愛用者の声

代理店募集

 

 

 

メッキング大絶賛.jpg

岩城滉一さんのZに、メッキングを塗布しました。』 『メッキングの凄まじいコーティング力を評価していただき、チーム岩城としてメッキングが大活躍!』

破線

ツーリングに行くととにかく目立ちます! メッキは光って輝いて目だってナンボ!!メッキングを塗布してからは 汚れや埃が付きにくくなりました。メンテナンスはツーリングから帰ってきてからサッと乾拭きでOK!!  半年に1回程度の塗布でいいのが最高!! メッキングのおかげで 愛車のハーレーはいつもピカピカです。

破線

 

HUMMER OWNER,S CLUBの多くのメンバーの方が、≪メッキング&サビトリキング≫を愛用してくださっています。・・・ いつもありがとうございます。

破線

 

使用車種ヴェルファイアG's N様

メッキング施工後ディーラーに用事があり乗って行くと ディーラーの人にメッキがなんか違う気がするんですけど?と言われました。それはメッキングをしたからです!と言いました!

新車から施工しましたがやっぱり見た目から違うんだなと感動しました!

メッキの一番のケミカル用品は間違いなくナカライさんの商品だと思います。

拭き取りクロス類も別発注して大事に使っています! ケミカル用品はワコーズとシュアラスターしか使わないと決めていましたがナカライさんも使わせて頂きますね!!

破線

 

BOSS HOSS トライク 東京US様

■伸びがいい

■汚れが落ちやすくなった

■施工が楽

■後の手入れが楽になった。

■拭くだけで汚れが落ちる!!

破線

 

横須賀の長谷川様

"ノスタルジック2デイズ"でうれしいお声をいただきました(#^.^#) 「海から1.5mの駐車場で、バンパーが曇るほど潮をかぶるので、さびが気になっていた。 何を使っても取れなかったが"サビトリキング"を使ったらすぐに落ち、"メッキング"を塗布したら点錆が出なくなった。 クルマも汚れにくくなり、水拭きだけでよく光る。 プラメッキにもOKだし、3か月に1回の塗布でよく、もちが良い。 メッキパーツのクルマのかたに広めています。」とのこと。

破線

 

 東京 U・M様

■サビトリキングの試供品いただいてから アマゾンでメッキングを購入いたしました 納得です 愛車のDS1100も輝いました  もっと早くに知っていればよかったです ありがとうございました

破線

 
ほりぞう様
以前、ナカライさんのプレゼント企画で当選しまして、この度サビトリキングとメッキングを使ってみました。
http://www.bikebros.co.jp/community/DRY_view.php?id=88832&uid=7uKxyq1I

メッキパーツのお手入れですが、普段は、走行後バイクをしまう前にさっと乾拭きしています。
汚れが落ちない場合は、パーツクリーナーを吹きかけた雑巾で軽くふき取るようにしています。
作業時間にして10分弱くらいですが、これだけでも結構綺麗になり目立った錆も出ずに過ごして来れました。それでもミラーのメッキ部分などは、少しずつ砂埃や汚れでくすんで来ます。
そうなるとパーツクリーナーでも取れません。(写真1)そこで、今回、サビトリキングを試してみました。専用クロスにつけて軽く拭き取ると、くすみが取れてピカピカに?♪。(写真2)
サビトリキングを使う前までは、チューブに入った錆び取り剤を使用していました。
同じようなものですがサビトリキングの方がキメが細かいです。
サビトリキングだけでも十分綺麗になりますが今回はメッキングもあるので
サビトリキングの粉を綺麗に拭き取ってから、メッキングを染み込ませたクロスで満遍なく拭きました。

メッキングは、揮発性であっという間に乾いてしまいます。施工後、メッキがまだ乾く前は凄く輝きますが、その後は元の通りに戻ってしまいます。あれれ??と思いますが、メッキングは、メッキ保護剤であってメッキ剤ではありません。この点は、勘違いしない方が良いと思いますね(笑)。

しかし、これの凄いところは施工後です。実は、メッキングを施工して数日後、蕎麦を食べに筑波山の麓まで日帰りツーリングしてきました。いつもならメッキパーツの表面に埃が付着してしまいます。(静電気?なんでしょうか)しかし、メッキング施工後は、皮膜の力で埃をシャットアウトしてくれているようでメッキパーツに埃があまり付着していませんでした。定期的に施工することで、掃除が楽になるかもしれません。

最後に、メッキパーツ磨きは、一度にすべてやろうとすると大変ですが、少しずつでも定期的にやっていった方が輝きを保てると思います。目立つパーツや汚れ易いパーツは、メッキングの皮膜で守ってもらおうと思います。

破線

 

ハーレーロードキング・クラシック 神奈川県 M様

■つるつるして汚れがつきにくい

■よく伸びてつけやすい

▼サビがよく落ちる 

▼自転車にもOK ハンドルのサビも取れた!

破線

まず初めに。自分、「メッキ工房NAKARAI」様の回し者でもありませんし、親類縁者でもありません。
ただ、サビに悩む方に「良いアイテムかも」と知ってもらいたく、ムービーを作ってみただけです(笑)
他の錆取り剤を使った事が無いので、「サビトリキング」が他の商品と比べて性能面・使い勝手・コストパフォーマンス...どの位置に来るのかは知りません。
個人的には、使いやすくて効果有り...だと思いました。ウエスに少し付けて軽く拭くだけでサビが消滅します。自分の場合はゴシゴシこする、という事はしませんでした。
価格は少し高い気もしますが、効果があるという事と、一度にそんなに大量に使わないので、まあイイかなー...と(^^;) あくまで、一個人の感想です。
もし、このムービーを観て購入された方がいても、自己責任でお願いします。自分は何の責任も取れませんのでm(_ _)m
メッキ工房NAKARAI様がこの日記を読まれるかどうかはわかりませんが、もし御社の製品のイメージ・実績を傷つけるムービーだと判断された場合、お手数ですが、その旨をお伝えください。
即刻削除いたしますm(_ _)m
http://youtu.be/dHU9hNoZXms 最近、なんだか文章中に画像貼り付けるのが上手くいかないお(ρ_;)

破線

 

「『メッキング』すごくいい!ぜんぜんサビない!まわりもみんな使ってるよ! 今日は海帰りだから磨きが足りないかな?」とおっしゃっていましたが めちゃめちゃ輝いてましたよ!(^^)! ・・・ナップス横浜店にて

破線

 

使用車種YAMAHA ストライカー カワハラ様

すごい輝きですね!

破線

 

使用車種YAMAHA -ポッケ Y様

メッキングでコートして車体に装着してみました。 新品でもメッキング処理すると輝きが全然違ってびっくりしました。 それにしても厚く乗せたクロム特有の黒蒼色の深い輝きは堪らないものがありますね。 うちのバイクは「PLATED by NAKARAI」のパーツがどんどん増えてしまっています(笑)。 併せて、入手できる部品は極力メッキ品を新品で取り寄せ、搭載。 ポッケとしては世界最「鏡」のメッキ・ジャンキーになっていると思っています

破線

 

使用車種ハーレー o様

お世話になっております^^ メッキング愛用者です。 半年前にハーレーのメッキ保護の為にネットで購入しました。 保管場所が地下駐車場で、湿気が多く錆が怖かったのです。 現在までに3回ほど塗布させていただきました。 保管場所の劣悪な環境は変わっておりませんが、メッキは錆びることなくキラキラに輝いています!素晴らしい商品に出会えたことに心より感謝申し上げます^^ 有り難うございました^^

破線

ありがとうございます。本日受け取りました。すぐに試してみましたが、よくとれますね♪ 早速ブログにのせさせてもらいました。 http://blogs.yahoo.co.jp/scturbineblade/10879811.html  

今後もいろんな場所のサビ取りに使ってブログに載せていきたいと思います。 

 中古バイクを購入した時から気になっていた、クロムメッキの錆をどうにかしたいと思って色々と探していたら、"サビ取りキング"を見つけました。早速注文し、試してみると。。。 燃料キャップに浮いていた気になるサビが、キレイにとれました!!! また、"メッキング"なるもので、仕上げると、メッキの黒つや感が一段と増しました。オススメです

 使用前 画像中央の複数ある点がサビが、使用後 目を凝らさないとわからないぐらいまでとれました

兵庫県 N様

破線

『カルソニックブルーのチャリ』

早速開始!少しこすっただけで、べっとりと錆色が取れました。ほんと、驚くほど簡単に、みるみる錆が取れていくのが快感です 既に塗布した後ですが、 見てください!

この艶☆☆☆ あの錆錆のボロボロが、ピッカピカになりました。

※完全硬化後は、さらに自然なクロームメッキ本来の輝きになります。 ※※さすがに、ここまで錆びついてしまった状態では、水着のオネーちゃんが涼しい顔して簡単に...とはいかないけど、これまでの研磨剤などでゴシゴシ!よりは遥かに簡単に落とせます。 これは、またまたホントに良い物をご紹介いただきました♪

インター・ラピス 齋藤様 【みんカラブログ】 みんカラされている方は必見人気ブログです!   http://minkara.carview.co.jp/userid/540004/blog/25336850/

破線

メッキも定期的な手入れしなければ徐々に輝きを失うらしい。特にアルミ鋳造パーツのメッキには点サビのようなものが出て来るらしい。でも常にメッキングでごしごし磨くのは大変なので、普段はWAKOSのバリアスコートで輝きを保ち、時々(わたしの場合3ヶ月に1回ぐらいかな)メッキングで磨いてあげると深い輝きがずっと維持できますよ。また、メッキングはメッキパーツだけでなく光沢塗装パーツや鉄パーツの表面保護と艶維持にも力を発揮するようです。メッキングはピッカピカを愛する人たちにとって、きっと自己満足を与えてくれるはずです。 横浜 M様

破線

みんカラ・お友達のM様 バイク(CB400SF)のリアサスがちょっとサビてたんで、試してみました! ・・・ 結果は写真の通り、かなりキレイになりました!! 写真でもこれくらいきれいに見えます! あとは、メッキングで保護してやれば完了です。 メッキ本来の輝きが戻ると見た目がかなり、よくなります!!

破線

先日、ハーレー物のHPを覗いて見ていたら、

偶然にNAKARAIさんのメッキングを発見しました。

半信半疑で史上最鏡のメッキ保護剤とさび取り剤のセットを購入しましたが、

なななんと素晴らしい商品でしょう。


NAKARAIさんの史上最鏡さび取りキング、本当に素晴らしい商品です    

舞玉打様 http://maitamada.blogspot.jp/

破線

ヤマハのクルザーSC-32に乗っていますが、

見ての通り、ハンドル部分がサビサビでした。

海水なので、あきらめていましたが、

サビトリキング&メッキングが海水にも強いということを友人から教えてもらい、

早速試してみましたが、かなり効果がありました、

さすがにメッキがめくれている部分まではサビトリキングでは無理でしたが、、

ここまで綺麗になれば大満足です。次回の操船が楽しみです!!

今度は左側のレバーも綺麗にして、釣り仲間に広めます・・・MK

破線

 ZRXに付けているゲイルスピードのホイールの輝きが無くなってきていたので、

皆さんもご存知の"サビトリキング"&"メッキング"を買って、磨きました。

くすみが取れて、輝きが深くなりました。

※バイクブロスのハンドルネームはizu-chanです。 

 

【日記】

http://www.bikebros.co.jp/community/DRY_view.php?id=59234&uid=SS57WV2p

【カスタムレポート】

 http://www.bikebros.co.jp/community/CRP_view.php?id=5175&uid=SS57WV2p

破線

選ばれし10台に 選ばれた

埼玉の加藤さま スカイラインRS

メッキング愛用者で、とてもいいと大評判でした。

みんカラの冬いちごさん
スカイラインRS

 ↓↓↓
http://minkara.carview.co.jp/userid/1720266/blog/29135309/


□手入れが楽 □上塗りがきくしいい □輝きが理想どおり □エンジンルームのくすみが全くなくなった!□古いクロメートが当時のまま保護できる(再メッキしなくても) □ステンレスの輝きも理想どおり
□プラスチックの輝きもいい

メッキングかなりいいと。とても熱く嬉しそうに話してくださいました。

何しろ今までのメッキ磨き剤だと磨いたときはくすみは取れるのですが2週間くらいでサビやくすみがでるので悩んでいたところメッキングを購入して使用したところ

8ヶ月間さびシラズだということです。

加藤さまは相当こだわりがあり、当時のクロメート部品やメッキ部分を再メッキするのではなく当時のまま、、、そのままの状態を維持したいとのことです。

メッキングを塗布されたエンジンルームのパーツを見させていただきましたが、 クロメート部品や真鍮パーツ・アルミパーツの腐食が完全に止まっていたのを確認させ頂きました、、さすがメッキング!再メッキするのでなく、旧車のパーツを当時のままで保存するならメッキング。。

みんカラの冬いちごさん スカイラインRS

破線


サビトリキングとメッキングで今日も新品同様な輝きに

これがあれば、年末の大掃除も楽しみですね

今回は舟形バンパーのナマズさんをピカピカにしました

これから大掃除をお考えの皆様

今年の汚れ今年のうちにですね

http://ygcikasetsu.hamazo.tv/d2012-12-12.html

静岡県 K様

破線
 
サビトリキングとメッキングとも41年前のCL125kに活用させていただきました。きれいになったのですが,如何せん最初の状態が悪かったようです。再メッキが必要な状況だと認識しています。
 
 
しかしながら,かがやきはずいぶんと増しました。愛着がさらに沸いてきたように感じます。

鹿児島県 M様

破線

 

フェアレディーZの会の会長さんでいらっしゃる宇佐美さまにも

『使ったらとってもいいので、フェアレディーZの仲間にも薦めてるよ!』

とのお言葉、いただきました(*^。^*)

さらには『ところで"メッキング"使っても全然減らないけど、商売的に大丈夫なの!?』

と、心配までしていただき...コスパ良過ぎですね?!! "メッキング"

 

破線

バイクブロス・・horizou様  

http://www.bikebros.co.jp/community/DRY_view.php?id=66103&uid=7uKxyq1I

最近気になっていた前輪のザラザラ。よく見ると錆びでした。ガビーン(死語)。と言うわけで、ブロスでお馴染みのナカライさんのページを見ると、サビトリキングの試供品があるではないか!早速貰って試してみました。 ホイールを洗って、キッチリ水分を取ってから、早速、サビトリキングの出番です。王様、頼みますよ~。 専用の布(コットンみたい。)に、多目に付けて軽く撫でると、アレま~!本当に綺麗になりました。写真撮ってないけど、ついでにスポークにこびりついて、パーツクリーナーでは落とせないブレーキダストも王様に退治して貰いました。(笑) 試供品です。申し込むとすぐに届きました。サビトリキングの力で、愛車も、お姉さんの様に綺麗になって欲しいです。(笑) って、真面目な話ですが、説明の写真をもう少しアップにした方が効果が判りやすいと思いました。 錆び汚れ軍団。前輪の輝きをくすませる悪い奴。こうなってしまうとパーツクリーナーじゃ落とせません。錆び取りの王様、援軍頼みま~す。 サビトリキング使用後。ちょっと拭いただけで簡単に取れました。ザラザラしていた表面もツルツルに。こうして、スポークタイヤ王国に平和が戻りました。(笑) 感想想像以上に落ちました。写真撮ってないけど、前輪のスポークの汚れは試供品だけで全部退治出来ました。スポーク掃除で困っている人は、試供品で試して見るのも良いかもしれません。 ナカライさん、スポーク掃除用具とセットで、スポーキングと言うのはどうでしょう?(笑)

破線

茨城のみおさま 1年前のブルスカのNAKARAIブースで"メッキング"と"サビトリキング"をセットで購入

「そんなに茶色くなったらそのうち折れちゃうんじゃない!?」とお仲間さんに言われていた、まっ茶色だったスポークが"メッキング"と"サビトリキング"でよみがえった?(^o^)/

"サビトリキング"は女性でも全く力はいらない! 簡単に落ちる!
見ていたかたからは「うわーすげー!!」の声!(^^)! その後に"メッキング"を塗布することでピカピカに!!
その後は、2か月に1回"メッキング"をちょこちょこっと塗るだけでずっとピカピカを保ってます(*^^)v
一度に使う量がちょっとでいいので、もちがいい!(^^)!


こんなにもつんじゃNAKARAIさん、儲からないんじゃない!?笑
・・・と会社の心配までしていただきました(#^.^#)笑

そして 「そんなに茶色くなったらそのうち折れちゃうんじゃない!?」
と言っていたお仲間さんも"メッキング"と"サビトリキング"を


セットでご購入いただきました?(^o^)/

破線

東京の高崎さま

昨年末に"メッキング"と"サビトリキング"をセットで購入
"メッキング"はのびやすいので、広い範囲に薄く塗れて使いやすい!
塗布後はピカピカ!! その後も、くもりづらくなった。
触った感じもスムースで汚れがつきにくくなった!


うれしいですね?(^o^)/

そして、"サビトリキング"のほうは、
深い部分のプツプツが落としにくい、ということでしたので
"サビトリキング"塗布しながら市販のパーツクリーナー等を
ふきかけて"サビトリキング"をサビの深い部分に浸透させてみてください!
と裏ワザを伝授させていただきました(*^^)v

今頃、『取れた?!(^^)!』と喜んでいらっしゃるといいな(^^♪

破線

横浜のZOOMさま

1年前に"メッキング"と"サビトリキング"をセットで購入

"メッキング"は最初に塗布するときは時間はかかったけど
出来上がりは最高!!
1年に1回の塗布でぜんぜん錆びてない!
少量をのばしながら塗布するので、ぜんぜん減らないです!

1年に1回の塗布でぜんぜん錆びてない!ってすごいですね

破線


群馬のヤナセオート、YKさま

2年前に"メッキング"と"サビトリキング"をセットで購入最初に全体に塗布するときに気を使えば、
(薄くのばす、ムラなくのばす、隙間なくのばす、など)

あとは気になるところを塗ればOKなので、とても楽!
こまめに塗ってるけど、まだ半分くらいしか減ってないです!
群馬のヤナセオートの店頭でも販売していますので
みなさん寄ってくださいね

破線

ブルスカにてうれしいお声をいただきました(#^.^#)   ≪浜松のKさま≫ ☆メッキング ・めっちゃ綺麗になる! 輝きが違う!ピカピカだと褒められた! ・1年位前に購入したが、減らない。 ・べっちょりつけるとムラになるのでチョビチョビ使ってます。 ・扱いやすい。

破線

北海道 S様 ブログ→ http://kenkenstievie.seesaa.net/article/394725496.html

休日、球児とふたりで車のサビ落としをした球児が住んでいる地域は登別温泉の硫黄(いおう)による"車のサビ"が発生しやすいところだそれもメッキの部分のみに著しく影響が出るのだ ネットで色々とサビ落としが無いものか?...と検索してみるとこのような商品を発見したので購入してみた"メッキ工房NAKARAI"の"サビトリキング"と"メッキング"だ! 説明書の手順に従って・・・まずは"サビトリキング"を付属の汚れ拭きクロスにタップリと付ける タップリ付けるのがミソのようだ ! サビの浮いている部分に塗って磨いていくのだがこの時、力を入れずに布の圧力だけで優しく円を描くように磨く...少しずつサビが薄くなってきた...力を入れると傷が付いてしまうので注意しながら作業を続けた乾いたウエスで拭きあげると...こんなにキレイになった^^ サビ落としが終わったらこの上に"メッキング"でコーティングを行って仕上げる "メッキング"を1・2滴 付属の"史上最鏡クロス"なる、とっても強そうな名前の布にたらし...表面にムラの無いように ひたすら塗り伸ばしていく後はコーティングが硬化するまで1日放置する かなり重症なサビのため、完璧な光沢は出なかったがあきらめていたサビが、これだけ落ちただけでも十分満足できた バイクや自転車のメッキ部分にも威力を発揮するこの"サビトリキング"と"メッキング" セットで7980円は... 素人の私には少々高く、勇気の要る買い物ではあったが... それなりの満足を得られたので、損は無いと思った^^

破線


H・Mさま

この度、自身のハーレーを久しぶりに磨こうとしたところ、ホイール部分に点サビが発生! そこで、インターネットでサビ除去について調べたところnakaraiサビトリキング、メッキングを見つけ、購入。使用してみたところ、想像以上にサビがとれ、びっくり! 画像のように点サビが完全に除去され、メッキングを塗ったところ、ピカピカに! 是非皆さんにお勧めしたい商品です。

破線


S・Yさま
まじで綺麗になりました! 他にも試してみたいです。 

鉄馬から取り外し、錆びたウインカーASSYを錆び取りKINGで磨いてみました。ピカピカです。錆の取れ具合はホルツの方が取れましたが、仕上がりは断然ピカピカ!

更にメッキングと言う液体でコーティング!ピカピカ度アップです。

破線

■大満足です! YAMAHA DC1100トライクで年居てますけど光が違います。

ウルサイ仲間に、プロに出したろ!と言われた位に光ました。

2年もんのエアクリーナーと8年もんのバッテリーカバーが同じく光り嬉しくなり画像を投稿しました。(何かと使いましたが今1つ違う)

これでサビが出たら総メッキで車体ごと持っていきますから(笑) O・M様

破線
NAKARAI 様

お世話になっております。

先日は試供品をお送り頂きありがとうございます。早速受け取って、色々とテストをしております。


まずはサビ取りですが、とても楽に使えるので今までの面倒な
花○Gやク○のラ○ト○ムー○ーを使う事はなくなりそうです。
ただし、とても綺麗なメッキ面に試すと割りと早くに傷が見られましたので
研磨剤入りだという事を念頭において、少し注意は必要だとは感じました。

メッキングは、同じパーツでマ○ーズのクローム○リッシュと比較しました。
輝きはマ○ーズの方が好みでした。
メッキングの方がほんの少し青白く変化して見えました。
もちろん全体を施工すると比較しないので気にならなくなるとは思います。

触り心地においてもマ○ーズの方が滑る様な感覚で、WAXといったイメージで好みです。
メッキングは滑る感覚はまったくありません。そこがWAXとの違いなのだと思います。

今まではマ○ーズの塗り直しばかりをしていたのであまり気にしませんでしたが
水をかけたりして耐久試験をすると、マ○ーズは早々に落ちるようです。
ですので、今後はメンテに楽をしたい私にはメッキングが合っているように思います。

ただ、1点気になったのが、砲金にメッキの水道のノズルにも同じようにテストしていたのですが
水の跡が取れなくなってしまいました。
マイクロファイバークロスで水を付けて拭いても取れませんでした。パーツクリーナーも拭きましたが同様でした。
最終手段でサビトリキングを付けて擦ると取れました。

あとは、古いハーレーに乗っているので、オイル汚れなどが多々あります。
洗車などはなるべくせずに綺麗にしていますが、洗車をしても綺麗になり切らない場合もあります。
クロー○ポリッシュは少し汚れを取りながら施工もできるので気兼ねなく使えていましたが
メッキングの場合は完全に汚れを取ってから使わなければならないので、そういった部分には避けて使うと思います。
(ミッション周りや足回りなど)


試供品を頂いて、製品自体に間違いがない物だという事が分かりました。
わざわざ送って頂いてありがとうございました。
あとは、自分のニーズに合うかどうかは実際に使ってみて、しばらく様子をみないと分からないと思います。
ですので、一度こちらの製品を購入させて頂こうと思っております。
バイク仲間や、仕事上バイクが好きなお客さんに接する機会が多いので、その際には確かな製品である事をお伝えさせて頂きます。


最後に2点ほど教えてください。
・オイルなどの汚れが付着した場合はパーツクリーナーを使ってもメッキングに影響はありませんか?
・前述のように汚れが取れなくて、サビ取りキングなどを使った場合はメッキングの再施工が必要でしょうか?

以上、よろしくお願い致します。 M・D
 
M・D様
いろいろと実験していただき誠にありがとうございました。

とても参考になりました。

クロ○ポリッシュは使用した事がなかったのですが、
やはり僕が予想していた使用感と商品だと改めて実感できました。
ただ少し気になったので個人的に購入してみたくなりました。

花○Gはク○のラ○○リ○ーバーに関しても、こちらも使用した事はなかったのですが、
薬品を扱う職業上、使用しなくてもなんとなくどんな薬品だかはわかっていました。

サビトリキングのデメリット・メリットしてはM・D様の感じたとおりです。

■メリットはクロームメッキを剥がさずに簡単にサビが取れます。
■デメリットはサビトリキング自体はメッキ面を傷つけたり、剥がさないのですが、簡単にサビが取れるので
取りたサビや汚れでメッキ面を傷つける場合があります。ですので、
商品には一緒に汚拭クロスをつけております。 
取れたサビを絡め取りメッキ面を極力傷つけないようにするためです。
塗布する際には、たっぷりつけてクロスの面を変えながら優しく磨くのが
ポイントになります。

 
■メッキングは、同じパーツでマ○ーズのクローム○リッシュと比較しました。
輝きはマ○ーズの方が好みでした。メッキングの方がほんの少し青白く変化して見えました。
もちろん全体を施工すると比較しないので気にならなくなるとは思います。

→マ○ーズは油と光沢剤を塗りこむ感じなので、塗ったときは輝きますが、
持続性の問題ではメッキグと比較になりません。
■油は女性の化粧品と同じでこまめに塗り直さないといけませんが、
(油自体が酸化しやなすので自分が先にサビで金属面を守るという役割ですが、
こまめに塗り直さないと油の酸化汚れがサビの原因になります)
■メッキングは塗り直す必要がありません。そこが最大の特徴です。
重ね塗布、重ね塗布ができる所が、自分でいうのもなんですが
メッキ面にそれが出来るということが、とても素晴らしいことだと思っております。
メッキ面の保護に厚い皮膜をつけてしまうとクリアー塗装をかけたみたいに
メッキ面の光沢感を無くしてしまうのですが、メッキングはその点、薄く、薄く
皮膜を何層にも塗布することで光沢感をアップしながら、
コーティングすことが出来ます。

また、M・D様感じた触り心地ですが、何回もメッキングを塗布することで、
ワックスの滑りまではいきませんが、滑らかになります。

私個人的にとても気に入っている部分は重ね塗布重ね塗布することで鏡面度が上がることです。
これは本当に凄いですよ。たとえば、光沢が足りない純正品のメッキに
重ね塗布重ね塗布重ね塗布重ね塗布するとだんだんと鏡面度があがってきます。
(最初は顔の写りがボやっとしていたのがだんだんくっきりしてきます)
時間はかかりますが。

ですので、M・D様の感じた青白く変化したというのも、
何回か重ね塗布重ね塗布をすることで解消されることと思われます。
最終的にはメッキングの方が鏡面度が増します。
鏡面反射率が高いほど、その物体が光沢があると認識されますので、
メッキングは商品の鏡面度を改善することで、光沢感を得るという仕組みなのです。

■今まではマ○ーズの塗り直しばかりをしていたのであまり気にしませんでしたが
水をかけたりして耐久試験をすると、マ○ーズは早々に落ちるようです。

→油なので、基本的には水に馴染みませんが、やはり洗い流していくうちに取れます。
その点、メッキングは、重ね塗布重ね塗布することで撥水効果まではありませんが、
疎水効果で水が遠のいていくのが実感できます。(水ではメッキング皮膜をまったく落ちません)

個人的にはジェットスキーパーツにメッキをしてのっているのですが、
海で乗った後の水洗いで疎水効果を実感しております。
その後の水汚れもつきづらいです。


■ただ、1点気になったのが、砲金にメッキの水道のノズルにも
同じようにテストしていたのですが水の跡が取れなくなってしまいました。
マイクロファイバークロスで水を付けて拭いても取れませんでした。
パーツクリーナーも拭きましたが同様でした。
最終手段でサビトリキングを付けて擦ると取れました。

→メッキングは塗布する際には水は厳禁です。たぶんですが、
水道のノズル部分にほんのわずかに水がのこっていたのかも知れません。
(もしくは湿度が高すぎた、もしくは塗布後その部分に水がついた)

24時間かけて完全硬化するのですが、その際に空気中の水分と化学反応を起こして
硬化しますので完全硬化するまで水が厳禁です。 
水道ということでしたので、その点が問題なのだと思われます。

パーツクリナーをしても取れないということそのものがメッキングの皮膜がいかに強固な皮膜だと証明しております。 
メッキングが重ね塗布、重ね塗布をしてメッキング皮膜がそれなりに皮膜がある場合はサビトリキングをしても
メッキング皮膜は完全には取れませんが、サビトリキングを使用した部分は念のためメッキングを塗布した方がよいかと思われます。

 
■あとは、古いハーレーに乗っているので、オイル汚れなどが多々あります。
洗車などはなるべくせずに綺麗にしていますが、洗車をしても綺麗になり切らない場合もあります。
クロームポリッシュは少し汚れを取りながら施工もできるので気兼ねなく使えていましたが
メッキングの場合は完全に汚れを取ってから使わなければならないので、そういった部分には避けて使うと思います。

→試しに一度クローム○リッシュをして汚れを取った跡に、クローム○リッシュの油分を完全に取り除いてから
メッキングを塗布してみてください。その後の汚れの付きづらくなります。メッキング皮膜には油も遠のける作用がありますのが、
油汚れも付きづらくなり、その後も取れやすくなります。その汚れを取るのはクロームポリッシュがいいのかも知れませんが、、、
それだとメッキングを塗布する必要がない?(笑)


■最後に2点ほど教えてください。
・オイルなどの汚れが付着した場合はパーツクリーナーを使ってもメッキングに影響はありませんか?
・前述のように汚れが取れなくて、サビ取りキングなどを使った場合はメッキングの再施工が必要でしょうか?

→パーツクリナー程度ではメッキングの皮膜をぜんぜん落ちません。
→メッキング皮膜がそれなり皮膜がある場合はサビトリキングをしてもメッキンクの皮膜は完全には取れませんが、
サビトリキングを使用した部分は念のためメッキングを塗布した方がよいかと思われます。


最後にメッキングを作った経緯の中にメッキ作業工程上で光沢を出すのにメッキ槽の中に光沢剤をいれるのですが、
もちろん入れるとピカピカになるのですが、入れすぎるとメッキそのもが脆くなり悪さをします。
微妙なさじ加減がとても難しい所でした。
『光沢を出すためには光沢剤を入れたい! でも入れすぎると、、』
実際に毎日仕上がる商品には若干ですが、メッキの光沢感の違いがありました。
(一般の方には判らない程度です)

後から光沢を付けたすということはメッキの作業工程上、無理なので(最悪はメッキやり直し)
メッキをした後から光沢剤を塗りこむことは出来ないか? という思いもあって開発しました。

クロームメッキにあいている穴を塞ぎながら、光沢を上から塗りこみ、尚且つコーティングしたい!
それでいてその後のメッキメンテナンスが面倒にならないように水、埃、油がつきずらい薬品を作りたかった!

ですので、あくまで個人的に自分が使用したかった商品つくりました。

いいことばかり書いておりますが、デメリットもあります。
皮膜が強固なので、塗布する際に気をつけないとムラのままコーティングされます。
ムラのままコーティングされるとそのムラを取るのが大変です。
また、ワックスと比べガラス皮膜なのでメッキ面が傷つきやすので専用の最鏡クロスでないと傷をつけてしまう可能があります。
 
その点だけを気をつければ、
毎日メッキに接している私が 弊社でメッキ加工されたばかりのホヤホヤピカピカ商品にメッキングを塗布すると更に輝きが増しますので、
個人的にもメッキ工房NAKARAI的にも手放させないケミカルです。
今後とも史上最鏡NAKARAIを何卒よろしくお願いいたします。

とても貴重なご意見本当にありがとうございました。 NAKARAI
 破線
メッキングの効果抜群ですね!

特にプラスチックにメッキしたもののプロテクションに抜群の効果を発揮します。

これは意外でした。

以前お問い合わせした時に、プラスチックにメッキしたものにも良いとはアドバイスを受けていたのですが、どうもピンときませでしたが、実際使ってみて、プラメッキの商品にこそメッキングだと思いました。

私は趣味で何台かバイクを所有しているのですが、最近のバイクは意外とプラメッキのパーツが多いです。これが曲者で、磨くとすぐ剥げて地が出てしまうし、ほっといても錆びてしまうしでバイクオーナーの頭の痛い所です。

そこにメッキングを塗るとプラメッキが本物のクロームメッキのような輝きになってしかも手間いらずとなりますから、ちょっと信じられないようないい話です。

現在友人関係には強力にメッキングをプッシュしています。こういういい商品は、どんどんみんなに広まるといいですね

特にメッキングはバイクオーナーにこそメリットがあると思います。

というのは、バイクは雨風に晒されて錆び易く、かつ使われているプラメッキの質が悪いので劣化が速いんですね。

クルマのボディにもフロントグリルなどにプラメッキが多用されていますがあそこが磨きすぎで剥げたという話は聞いたことがありません。一方バイクのプラメッキはすぐ錆びますし、すぐ剥げます。

バイクオーナーは新車を購入したらすぐメッキングをしておくことで、そうとう愛車の寿命を延ばせるでしょう。皆さんサビサビになって嫌になって買い換えてしまうのですから。

しかし、いかんせんバイク用には量が多すぎます。だいたい30台分はいけるという話でしたが、私が使った感じでは入念に何回もコートした上で軽く100台分くらいはいけそうです。

バイクにメッキングは必需品だと思いますが、バイクに使われているメッキの面積は非常に少ないので、もっと少ない量で買い易い値段にするとバイクオーナーに普及するのではないかと思います。 

幸い私の場合は家の照明器具や家具などメッキが使われているものを多数所有していましたので、買ったメッキングを使い切るべくせっせせっせと磨いています。

磨いていてつくづく思うのは、買った直後のメッキが新品の状態の時にメッキングしとくべきだったなということです。

メッキを買ったら即メッキング。ほんとにそう思います。 メッキングの普及、がんばってください。 T様より



破線

海水という過酷な条件でメッキング使用していますが、ぜんぜん錆びません、1ミクロンも錆びる気配が感じられません!  メッキングは最鏡ケミカルだと確信しております。 金額だけを見れば高いと感じる方もいると思いますが、錆びてしまい再メッキすることや、クロームメッキがくすむことを考えれば 僕は "安い" と思います。我ながら凄いケミカルを作ったと思っております(再メッキの仕事が減ってしまいそうです)・・・NAKARAI

破線

☆あなたの声をおまちしております。

ビフォー&アフターの画像を送って頂いた方には、史上最鏡クロスを1枚プレゼント致します。
こちらから→画像投稿フォーム

破線

メッキングの感想をお客様から頂いております。

コメントする